効果的な使い方は?

シマボシのレストレーションセラム(導入美容液)の効果的な使い方!

エイジングケアで30代以上の女性に絶大な人気をほこるシマボシシリーズ。

その中でも最も効果に期待ができる導入美容液「シマボシ レストレーションセラム」について、安全で正しく、かつ効果的な使い方を紹介します。

シマボシ レストレーションセラムを正しく使用することで、

  • シミやシワなど年齢肌の悩みに効果を発揮
  • 他の化粧品の効果もあがり経済的
  • ケアやメイクの時間が節約できる

こういったメリットがあります。

ぜひ最後までお読みいただいてシマボシ レストレーションセラムを正しくお使い下さい。

そしてシマボシ レストレーションセラムの効果を実感するだけでなく、お金や時間、そしてあなたのお肌の自信を取り戻して下さいね♪

シマボシ レストレーションセラムの正しい使い方

 

シマボシのレストレーションセラムはヒト幹細胞エキスをリポソーム化してナノサイズにすることで、お肌の角質層まで届けます。

その結果、肌細胞が活性化するだけでなく、内側からふっくらさせてくれるのです。

ではシマボシ レストレーションセラムが他の幹細胞エキス配合美容液よりも効果がある!と口コミでも話題の理由はなんでしょう。

それは、ブースター、導入美容液であるからなんです。

導入美容液であることで、シマボシ レストレーションセラムが最も早くお肌の奥に届き、効果が最大化されるのです。

だからシマボシ レストレーションセラムを正しく使わないと、その後に使うスキンケア製品の効果も半減してしまう危険性も。

シマボシ レストレーションセラムの効果を実感するためにも、正しく使うことが重要です。

では、シマボシ レストレーションセラムの使い方を解説しますね。

シマボシ レストレーションセラムの正しい使い方
  1. シマボシ レストレーションセラムを朝晩の洗顔後すぐ使うため、洗顔前に用意しておきます。
    (化粧水の前に使用することで、ヒト幹細胞エキスを一番最初にお肌の奥へ届けることが可能です)
  2. スポイトで正しい量をすいとります。スポイトの先端がしっかりシマボシ レストレーションセラムに浸かる状態にします。
    そのまま丈夫のボタンをしっかり下まで押し込んだあと放します。
    その結果、約2センチのシマボシ レストレーションセラムを吸い上げることが可能です。
    (手の上に出すと1円玉程度の大きさ)
  3. シマボシレストレーションセラムを手のひらに取ってお顔全体と首になじませまていきます。
    気になるシワの部分は丁寧に、やさしくパッティングしてなじませます。
  4. ローション、乳液、クリーム等いつもお使いのスキンケア用品を使って仕上げます。

シミ・シワ・くすみ・毛穴などが気になる部分には重ねづけがおすすめです。

使い始めの時期や乾燥する季節などは1回分の量が足りなくなりがちです。
お顔~首になじませるのに1回分では足りないと感じる時は、シマボシ レストレーションセラムを追加します。しばらく使用すれば効果が高まり、1回分の量で充分足りていると感じられるようになります。

 

初めて使う化粧品が心配なかたは次に解説するパッチテストを事前にやってみて下さいね。

 

シマボシ レストレーションセラムのパッチテストのやり方

敏感肌だったりお肌が弱いため初めて利用する化粧品が心配な方はいらっしゃると思います。

ちょっとした体調の変化でもお肌に反応が出やすい場合もあるので、少しでも不安ならパッチテストを使用前に実施するのがおすすめです。

パッチテストをすることで、

  • 炎症反応が起きないか
  • アレルギー反応はないか
  • 安心して使うことができるか

がわかります。

パッチテストの実施方法
  1. 腕の内側(●の部分)を石けん等でよく洗ってからやさしくふきとります。次にシマボシ レストレーションセラムを約100円硬貨大の大きさで塗ります。塗ったあと1~2分後に洗い流します。
  2. 30分後に赤み・かゆみなどが無いかを確認し、異常がなければ1~2日間様子を見ます。(入浴は控えるのが理想ですが、入浴の際はテスト部分を強くこすったりしないよう気を付けることで正しくテストが行なえます)
  1. お肌に変化がなければ、シマボシ レストレーションセラムを使っても大きなトラブルの可能性は少ないと考えられます。(お肌の状態は日々移り変わりやすい為、必ずしも顔で利用してもトラブルが起きないとは言い切れないので、使う際も慎重に様子を確認していきましょう)

 

ただ、シマボシのレストレーションセラムは安心して使い続けられる配慮がしっかりなされています。

シマボシのレストレーションセラムは8つのフリー(香料、着色料、鉱物油、合成防腐剤、石油系界面活性剤、シリコン、エタノール、パラベン)を実現。

若い方が利用する化粧品や韓国化粧品はお手頃価格である反面、これらの添加物が配合されていることが多く、私達が利用するには刺激が強すぎることがあるんです。

エイジングケアに特化したシマボシシリーズは年齢性敏感肌についても配慮しているため、安全性が確保されています。

しかも炎症を抑える成分、機能性ペプチドも配合されています。

副作用の心配がほとんど無く安心して使い続けることがきるのです。

>>シマボシ レストレーションセラムのくわしい情報はこちら

シマボシ レストレーションセラムを実際に正しく使ってみた結果

シマボシ レストレーションセラムを3ヶ月以上利用中のわたしが実際レポートしてみたいと思います。

シマボシ レストレーションセラム利用開始時の状況

 

最初に私がシマボシ レストレーションセラムの利用を始める時の状況をお話したいと思います。

利用開始時の状況

年齢:44才

ケア方法:スクワラン中心のシンプルケア

当時の悩み:頬の毛穴の開き、小鼻の黒ずみ、くすみ、シミ

当時のわたしは年齢性敏感肌だったのもあり、お値段がはるデパコスからシンプルケアに変更していました。

スクワランは無添加だし単品だけでケアができて時短と聞いて信じて使い続けていたのですが、悩みはつきませんでした。

たしかに赤みなどのトラブルは減ったけど、毛穴は目立って来る気がするし、小鼻の黒ずみも出来てしまいました。

頬骨のあたりのシミも次第に濃くなっていく気がして、いてもたってもいられない状態。

そんな時、年齢肌に特化しているシマボシシリーズを女性誌とSNSで知りました。

シマボシシリーズはきれいに年齢を重ねている方が使っている傾向がわかりました。

しかも通販だから余計なコストがかからないのか、幹細胞コスメで高機能な美容液なのにデパコスよりもお手頃価格。

美容液だと初回は70%オフの2,980円で始めることができることがわかり、飛びつくいたんです。

シマボシの中でもヒト幹細胞エキスの効果を感じやすそうな導入美容液のシマボシ レストレーションセラムが一番取り入れやすかったです。

 

シマボシ レストレーションセラムを正しく使い続けて見た結果

結論から言うと、しっかり効果を実感できています。

もう手放すと不安なのでやめられない状況(笑)

1ヶ月目

使いはじめて1ヶ月目、実は不安でした。

しっかり朝晩の洗顔後に1スポイトを取ってお顔と首に塗って閉じ込めるようにパッティング。

よく伸びるのでデコルテまで一緒にケアしていました。

でも、実は期待していたほど効果は実感できなかったんです。

2ヶ月目からはお値段が30%オフとはいえ、値上げしてしまうので続けるか本気で悩みました。。

 

2ヶ月目

実際は2ヶ月目はいって中頃から何となくお肌のトーンが明るくなってきた気が。

頬をパッティングしていると、以前よりも弾力が増してモチモチ。

鏡の近くでよくみてみると、毛穴も目立たなくなっているみたい。

更なる期待を込めて3ヶ月目も続けることに。

 

3ヶ月目

ターンオーバーでお肌が入れ替わってきたからか、シミが薄くなって見える気が。

お肌の潤いが増してきてツヤツヤ。

頬の毛穴が目立たなくなり、小鼻の黒ずみも減ってきました。

特に小鼻の黒ずみは次に紹介するディーブクレンジングを途中から一緒に使った効果もあると思います。

 

もう今は朝晩のシマボシ レストレーションセラムでのスキンケアははかけがえのない時間になっていて手放せません!

この喜びを同じ世代のあなたにも実感してほしい!と本気で思います。

>>シマボシ レストレーションセラムのくわしい情報はこちら

次に、シマボシ レストレーションセラムの効果を更に高めるクレンジング、シマボシ ディープクレンジングを紹介します。

 

クレンジングの正しい方法|シマボシ ディープクレンジングの使い方

シマボシ レストレーションセラムの効果を更に高めるにはシマボシ ディープクレンジングの利用がおすすめです。

シマボシ ディープクレンジングは美容成分95%で、毛穴へのケアに特化したクレンジングジェル。

年齢を重ねると、毛穴が開いたままで閉じにくくなってしまいます。

開いた毛穴に皮脂やメイク汚れが毛穴に残って酸化すると黒ずみ毛穴に…

これを放置すると更に毛穴が開いてしまう原因にもなってしまいます。

シマボシ ディープクレンジングは黒ずみ毛穴に対して2つのケアを同時にしてくれるのです。

  • 酵素の力でしっかり洗浄
  • ヒト幹細胞の力と美容成分で補う

年齢を重ねた毛穴をクレンジングでケアする、というコンセプトは私達にとってうれしい発想ですね。

 

シマボシディープクレンジングの使い方解説

では、シマボシディープクレンジングの使い方を解説していきますね。

なお、シマボシ ディープクレンジングで洗った直後にシマボシ レストレーションセラムを使うので、クレンジング前にシマボシ レストレーションセラムを近くに用意しておきましょう。

クレンジングの使い方
  1. シマボシ ディープクレンジングをさくらんぼ大程度を手に取ります。
    (しっかりメイクの場合は、量を増やして使用します)
  2. 直接メイクとなじませていきます。
    お顔全体に小さな円をくるくると描きながら、やさしくメイクとなじませます。
  3. メイクとなじむとテクスチャーがやわらかくなってきます。
    小鼻の黒積みや皮脂の詰まりが気になる部分は、より念入りにくるくるとマッサージするようになじませてください。
  4. 流水のぬるま湯で、クレンジングが残らないようしっかりと洗い流します。
  5. タオルで拭き取る際は、こすらずに優しく押さえるように水分をタオルに吸わせます。
    ぐにシマボシ レストレーションセラムのケアにうつります。

出典:公式サイト

シマボシ ディープクレンジングの使用時のポイントはこちら。

  • ダブル洗顔不要
  • ウォータープルーフの化粧品も落ちる
  • 濡れた手でも使える
  • まつ毛のエクステもOK

ただし、どれも気になる場合は避けるか専用の洗浄剤でしっかりクレンジングすることをおすすめします。

 

シマボシ ディープクレンジングはスキンケアから発想した毛穴ケアにしっかりアプローチしてくれるクレンジングジェル。

毛穴洗浄成分のケラトリンが酵素の力で毛穴の汚れやざらづき、古い角質にのみ働きかけて分解し、お肌のキメを整えてくれます。

同時にヒト幹細胞の力EGFが毛穴のたるみや開きをケアしてくれるので、洗いながら毛穴ケアができるすぐれもの。

ぜひシマボシ レストレーションセラムの効果を最大化する使い方として、シマボシ ディープクレンジングを取り入れてみて下さいね。

>>シマボシ ディープクレンジングの詳しい情報はこちら

シマボシディープクレンジングを最安値で入手する方法

シマボシ ディープクレンジングはシマボシ レストレーションセラムと同じく公式サイトが50%オフの最安値で入手可能です。

楽天やamazonにも出品されていますが、定価の3,600円。

しかも送料無料じゃないんです…

楽天スーパーセールでポイント還元があったとしても1,800ポイントも戻りません。

シマボシ ディープクレンジングは公式サイトから半額で入手しましょう。

シマボシ レストレーションセラムの効果を高めるためにも、しっかり毛穴の汚れをクリアにしておくのが重要。

ぜひ同時に入手することをおすすめします!

>>シマボシ ディープクレンジングの詳しい情報はこちら

 

シマボシディープクレンジングの口コミ・感想

シマボシディープクレンジングの口コミ情報を収集してまとめました。

アットコスメ購入者の口コミ
44才混合肌
44才混合肌

肌に載せてなじませた瞬間、オイルっぽく溶けてくれます。

洗い上がりはお肌がしっとりしてモチモチに。

毛穴の黒ずみもだいぶ良くなってきて透明感がでてきました。

最近のクレンジングの中では1番かも。

40才敏感肌
40才敏感肌

クレンジングなのに肌への負担がほとんどない!

洗い上がりはしっとりで急いで化粧水をつける必要がなく、なんならつけなくても大丈夫そう。

小じわには速攻で効いています。

41才乾燥肌
41才乾燥肌

毛穴が気になるところからマッサージ。

ウォータープループのしっかりメイクでも時間をかけてゆっくりなじませればゴシゴシ力を入れずにするんと落ちました。

洗い上がりはクレンジング特有の皮膜感もありません。

お肌はさっぱりしているけどとてもしっとりで敏感肌の私にはとても嬉しい。

気になる毛穴ケアとエイジングケアが同時に行えるとても優秀なクレンジングジェルです。

出典:アットコスメ

エイジングケアが気になっている方の口コミを特に集めてみましたが、高評価の内容ばかり。

  • 洗い上がりがしっとりモチモチ
  • 擦らなくてもメイクがしっかり落ちる
  • 小鼻の黒ずみや小じわに効いた 他

逆にマイナスコメントはほとんど見つかりませんでした。

スキンケア用品の効果を高めるにはまずはクレンジングから。

しかも、シマボシ レストレーションセラムは導入美容液で最初にお肌の奥に届けたい。

だから、ぜひシマボシシリーズのディープクレンジングで汚れを取り除いてあげてほしいです!

シマボシ ディープクレンジング全成分

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、イソノナン酸イソノニル、ジメチコン、オリーブ果実油、水、マルチトール、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、オリゴペプチド-34、バチルス発酵物、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カミツレ花エキス、アルガニアスピノサ核油、ローズマリー葉エキス、ヒトオリゴペプチド-1、チャ葉エキス、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ヒマワリ種子油、BG、PG、プロパンジオール、フェノキシエタノール、ダマスクバラ花油、イランイラン花油、オレンジ果皮油、レモン果皮油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オニサルビア油、ヒノキ油、マヨラナ葉油、レモングラス葉油、ショウガ根油

 

>>シマボシ ディープクレンジングの詳しい情報はこちら

シマボシのレストレーションセラム(導入美容液)の効果的な使い方!まとめ

シマボシ レストレーションセラムの正しく効果的な使い方を解説してきました。

ポイントを再確認するとこちらです。

導入美容液なので効果を高めるために使い方を守る

敏感肌や初めてで不安な方はパッチテストをする

更に効果を高めるためクレンジングで汚れを落とす

シマボシディープクレンジングがおすすめ

ぜひ参考にしてくれると嬉しいです。

シマボシ レストレーションセラムを効果的に使ってお肌の自信を取り戻して下さいね!

なお、シマボシ レストレーションセラムを最安値で手に入れる方法(楽天では大損!)はこちらで解説しているので、併せてご確認下さいね♪